一条綺美香さんのAVは抜きどころが分かりやすい

AV女優の一条綺美香さんがコスプレ企画にチェレンジしました。

48歳のコスプレは、ナース・エレベーターガール・女教師・エステティシャンの1人4役です。

作品「一条綺美香 48歳 初激イキ!×4コスプレ!×3FUCK!発情MAX SP」より、個人的に興味のあるナースを紹介しましょう。

エピローグは、両手でオチンコを隠した患者さんと、ナースキャップが似合う彼女のシチュエーションからスタートします。

患者さんの脈拍を計るのかと思っていたら、いきなりオチンコの診察になりました。

亀頭とカリ裏をチェックし、裏すじをチェックしたら即フェラの開始!

デビュー当時の美淑女というイメージよりも、美熟女という表現がピッタリしてきたのです。

同世代ばなれ | 成熟している女性、熟女の魅力

ねっとり舌を絡めたフェラをしてると、患者さんの手が柔らかいオッパイを揉みはじめます。

この長いフェラシーンだけで、視聴者は抜けると思いました。

患者さんの上にまたがり、自分からオチンコを握ってアソコに誘導するのです。

ゆっくり腰を落して合体完了!

前後に腰を動かし「いいーいいー」の連発から、上下の動きに変化すると「だめーだめー」になり、患者さんが腰の動きをサポートしたら「いやーやめてーやめてー」で逝っちゃいました。

彼女のアエギ声は三段階に変化するので、マックス度が良く分かります。

つまり、マスターベーションでのタイミングが分かりやすいのです。